シーズン2

ジェーンの生い立ち サーカス時代 シーズン2#10 炎の剛速球


SPONSORED LINK
IMG_4783

卓越した洞察力で数々の事件を解決するパトリック・ジェーン。CBIに来る前は(レッドジョンの事件の前は)サイキック(霊能力者)として多くの人からコンサル料を巻き上げて成功していました。

この能力 どのようにして身につけたのでしょうか。

この回は思春期のジェーンとパパが登場します!

 

 

頭にボールが当たって気絶

事件は野球場のプロ養成施設で起こります。ジェーンは練習中のボールを頭に受けてしばらく気を失います。

IMG_4768

IMG_4766

いたーい!!

IMG_4775

あ〜あ 倒れてしまいました。

IMG_4777

この時、思春期の頃の夢を見ます。

 

「奇跡の少年」として父親と二人三脚

ジェーンはトレーラーハウスで幼少期を過ごします。家族はサーカスの一員で、特にジェーンは父親とコンビを組んで「奇跡の少年」として売りだされていました。

IMG_4779

サーカスのテントの中

IMG_4781

目隠しをした若き日のジェーン。この日はお客さんの持ち物を当てています。今も昔もやってることは同じですね。

IMG_4784

この方がジェーンのパパ。MCとして盛り上げています。いったいいつからこのコンビが結成されたのかわかりませんが、ジェーンの芸(?!能力)はこの頃には確立されており、人気の出し物となっています。

IMG_4783

ジェーンは見事に持ち物を言い当てて、観客は拍手喝采。

IMG_4782

お父さんもこの表情です。

持ち物をお客さんに返した後、ジェーンはお客さんにこう伝えます。「そのタバコケースは亡くなったおばあちゃんからもらったものですね。あなたのことを愛していました。口には出さなかったけれど」

IMG_4785

打ち合わせにはなかったことですが、お客さんはとても感激しています。

IMG_4786

これも全く霊能力でなく、ジェーンの洞察力から導き出したもの。こういったことがお金になるとこの時すでにわかってしまったのかもしれませんね。

IMG_4793

昨日のサイキック風の出し物が上手くいったとジェーンは喜んでいますが、

IMG_4789

父親からは打ち合わせにない余計なことはするなと注意されます。

IMG_4790

だけど、お客さんが喜んでいる。いいじゃん親父。と反論しますが、二人のショーなのでソロは許さん。と釘を刺されます。あくまで主導権を握りたいお父さん。

IMG_4791

金のなる木のジェーンの才能も、能力を身につけることができたのもこの父親のおかげとは言え、ジェーンは父親に少しずつ不信感を持つようになります。しかし、まだ幼く、このサーカスだけが全世界のジェーンはこのパパとやっていくしかないのでした。

IMG_4792

いつもなんとなく言いくるめられる。

 

頭を打ってさらに奇行が目立つように。

ジェーンは目を覚ましますが

IMG_4795

IMG_4776

なんかおかしい。

いつもおかしい人が更に変な人になっていく様を チョウは心配そうに見つめます。

IMG_4796

IMG_4799

IMG_4804

「ヒヤッホーウ!!」

IMG_4803

「・・・・・・」

IMG_4806

「ジェーン やっぱ病院行け」

IMG_4807

「やだ」

一応計算済みの行動だったのですが、ふらふらしてしまい

IMG_4819

IMG_4818

また気を失ってしまいました。

この回はジェーンの回想と現実が交互に出てきます。

 

ジェーンはこうして能力を身につけた

ジェーンはまた夢の中。

休止中のお祭りの観覧車に父と二人で乗っています。

IMG_4825

観覧車からはサーカス会場全体が見渡せるのです。

IMG_4813

IMG_4815

父と一緒にターゲットを決め、この人はどんな人なのか、徹底的に言い当てる練習をします。

IMG_4810

IMG_4812

IMG_4814

こうしてジェーンは現在の才能を身につけていったのです。

 

人を騙すのはもういやだ!

ジェーンの父はさらに大金を手に入れようと、お金持ちで重い病気の女の子を見つけてきます。

IMG_4828

IMG_4836

サーカス小屋のトレーラーには「サイキックボーイ パトリック」って思いっきり書かれてますね。

ピラミッドの上の少年の顔がおそらくジェーンかと。

こんなことされたらそりゃ性格ひん曲がるわ。人生ハードモード過ぎます。

IMG_4837

サイキック感を出すためにこんな部屋に。重い病気の孫を連れてお金持ちのおばあさんがやって来ました。お金はいくらでも払うから、とにかく病気を治してください。というお客様。

ジェーンパパが病院でひっかけてきたお客さんです。

IMG_4839

IMG_4840

ことの深刻さにドン引きのジェーン

IMG_4838

パパは大金で「病気が治る石」をこの人達に売りつけようとしているのです。

IMG_4841

思わずジェーンは部屋を飛び出してしまいます。それはできない。治らない人に治るとは言えない。しかも大金を払わせるなんて鬼畜。まだまだピュアなティーンのジェーンは良心が痛みます。

IMG_4846

今更何を言うんだ。俺とおまえにはこれしかないんだ。

半ズボンのサイキック少年ももうそろそろ限界だ。これからのことを考えろ!

IMG_4845

IMG_4842

あの子は治らないけれど、希望を与えることはできるんだ。

IMG_4843

またまた言いくるめられてしまうジェーン。

IMG_4853

部屋に戻り、この「ただの石」を大金で売りました。おばあちゃんも孫もとても喜んでいました。

人を騙すって辛い。

IMG_4855

IMG_4857

父親は大喜びで大金を持ってやって来ました。

IMG_4859

うち数枚をジェーンに渡し、サーカスの仲間とポーカーをやるために何処かへ行ってしまいました。

IMG_4860

IMG_4862

このような環境で、ジェーンは自分の能力を育てていったのです。

 

IMG_4852

父を思い出すときはこの表情。

ジェーンは子どもたちに優しいのですが、我が子を失った悲しみからだけ来るものではなく、自分の生い立ちを思うと、子どもは誰からも支配されずに幸せであるべきだと強く思っているのかもしれません。

 

IMG_4850

事件は見事解決

心配するリズボンに

 

IMG_4864

あれ めまいが

IMG_4865

なんちゃって!

心配して損するリズボンでした。

 

 

センスが良くて、育ちの良さそうなイケメンだったので、私はてっきり神童と呼ばれるくらい頭のいい少年で、飛び級でハーバードなどを卒業してIQ200で…みたいな生い立ちなのかと思っていましたが、

トレーラーハウスでややクズ親に育てられていたとは、予想外でした。

なんと奥さんも同じサーカスの中に居た女性です。これまた意外。

 

このトレーラーハウスの柄の悪い仲間たち、まだまだメンタリストには登場します。

 

SPONSORED LINK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。