タブレット購入を検討している方の多くがタブレットを仕事に活用している、もしくは勉強のサポートとして利用する予定だと思います。

仕事や勉強目的で使用する際のタブレットの選び方とおすすめタブレットをご紹介します。

持ち運びや使いやすさ、バッテリーの持ちは絶対条件に!

タブレットはどれを買っても同じ、安いもので充分と思っていませんか?

安い価格のタブレットはスペックが低い可能性があります。

ネットにつないだ時や資料作成の際に動作反応が遅いとストレスを感じるようになるのでおすすめできません。

RAM2GB以上、ストレージも32GB以上あるかどうか確認してみてください。

そして安いタブレットの中にはバッテリー容量が少ないものもあり、外出先で充分に使えず、すぐにバッテリー切れを起こすものもあります。

5000mAh程度あると安心です。

後は大きさです。

小さすぎても使いにくいし、大きすぎても持ち運びに不便です。

持ち運び用のタブレットは10インチ程度が使いやすいでしょう。

仕事や勉強目的での利用におすすめのタブレットhuawei mate pad

notepad

ここでおすすめのタブレットをご紹介します。

huawei mate padです。

スペックやサイズ、バッテリーも高水準

huawei mate pad 10.4インチの使いやすいサイズの画面で450gの計量タブレットなので持ち運びにも最適。

バッテリーも7250mAhあります。

そしてCPUがHUAWEI Kirin 710AオクタコアでROMが64 / 128 GBで、microSDに対応していますので最大 512GB まで拡張できます。

ストレスなく操作できるスペックです。

作業しやすいシステム

マルチウィンドウシステムとウインドウロックシステムが搭載されているので、複数画面を開きながらの作業が出来る点はとても効率的です。

資料作成にもおすすめですし、通話やレッスンを受けながらメモを取るのも簡単にできます。

そしてクリエイティブな制作を行う方は別売りのM-Pencilを使うとより利用用途が広がるでしょう。

通話や会議にも最適

HUAWEI MatePadは、周囲のノイズを除去するオーディオアルゴリズムを搭載しているので、会議や通話、レッスンを受けている時でも雑音に邪魔される事無く快適な通信を行えます。

仕事のサポートとして、そして勉強をする際の必須アイテムとして、huawei mate padについての詳しい情報をチェックしてみたくなったらHUAWEIのサイトをのぞいてみてください。

READ  記事一覧

Leave a Reply